第25回記念のプログラムとして、ひとつは「大阪の歌シリーズ」をみんなで声をそろえ、8曲ほど歌いました。それぞれの曲にある当時のエピソードなども教えていただいたり、今回は酒井さんと松田さんのデュエットもあり楽しい時間になりました。
そして、第25回記念プログラムその2として、「歌唱リーダー体験コーナー」を設け、3名の方にそれぞれ1曲づつ披露頂き、皆様にもいつもと違った雰囲気を楽しんで頂きました。

<プログラム>
いい日旅立ち、上を向いて歩こう、下町の太陽、知床旅情、遠くへ行きたい、真白き富士の根、道頓堀行進曲、月の法善寺横丁、大阪ラプソディ、大阪ぐらし ほか

開演前に松田さんによる発声練習を行いました。

アンケート (一部抜粋)
  • 松田さんと酒井さんのトークは面白い。二人で漫才しているみたい。
  • テンポの良さ(進行状態のことです)と曲数の多さに満足です。
  • 第25回記念の企画大変結構と思います。これからも時々よろしくお願いします。
  • いつも大満足しています。特に酒井健太郎氏の歌声を聴くのが私の楽しみです。
  • 今日は楽しく過ごさせていただきました。歌いだしの発声練習は大変よかったです。何となく歌い始めるのではなく気分を変える意味でも大変よかったと思いました。
  • 3人の息の合った歌、演奏は最高でした。ありがとうございました。NHKホール楽しみにしています。
  • 今回のような企画は今後も入れてください。毎回入場者が多く大変喜ばしいことである。



戻る
ページトップへ
   
Copyright (C)2007 astohall All rights reserved.